荒川区町屋の消化器内科、外科、歯科、在宅医療、訪問歯科をお探しなら、高橋医院|土・日・祝日も休まず診療しております!

皮膚科

皮膚科赤くなった、かゆいといったことや、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹(じんましん)、湿疹、ニキビ、しみ、水虫、イボ、火傷、ウイルス性疾患等、皮膚科全般の治療に対して皮膚科専門医が診断・治療を行います。
特定臓器の障害や薬剤との因果関係もありますので、必要に応じて内科受診が必要になる場合があります。
在宅医療(寝たきりの方の床ずれや皮膚病に対する往診)も行っていますのでお気軽にご相談ください。

取り扱っている主な疾患

湿疹、皮膚炎、アトピー性皮膚炎、かぶれ、手あれ、にきび、ふきでもの、蕁麻疹(じんましん)、水虫、たむし、皮膚の乾燥、できもの、イボ、たこ、魚の目、やけど、しもやけ、みずぶくれ、巻爪、円形脱毛症、その他の皮膚の異常(かゆみ・痛み・ただれ・膿み・変色)、皮膚科全般の疾患

皮膚科全般の治療に対する在宅医療(訪問診療)

寝たきりの方の床ずれや皮膚病に対する訪問診療を行っております。
既にかかりつけ医のいる方は、皮膚科のみの訪問診療も受け付けております。
お申込みの際は、かかりつけ医及び担当のケアマネジャーにご相談の上、ご連絡ください。
往診日 水曜日午後
訪問診察のご依頼・お申し込みはこちら
 

診療時間

9:00~12:00 × × × × × × ×
14:00~18:15 × × × × × ×

皮膚科医の在宅医療(訪問診療)の往診日は水曜日午後となります。
祝・祭日の診療につきましてはお休みさせていただく場合があります。
詳しくは来院前にお問い合わせください。

白癬菌について

水虫は、白癬菌という真菌(カビ)が原因で起こり、「白癬症」と呼ばれています。
白癬菌は、皮膚の外側にある角質層に住みつきます。
皮膚の角質の成分であるケラチンを栄養源にして増殖しています。特に爪や毛はケラチンを豊富に含んでいるため、白癬菌が寄生しやすい部分になります。また、白癬菌は温かく湿った環境を好みます。

万が一白癬菌になってしまった場合には、塗り薬や飲み薬の抗真菌薬で治療していきます。
皮膚の表面を一部採取し、白癬菌がいることが確認されれば水虫とすぐ判別できるため、お気軽にご相談ください。

爪白癬の治療(ぬり薬による治療)

これまで爪白癬の治療薬は飲み薬のみでしたが、平成26年9月に爪白癬の治療に効果のあるぬり薬が発売されました。
このお薬は、飲み薬と比べて、副作用の可能性も低く、いままで飲み薬での治療が出来なかった方にも、お使いいただけるお薬です。
爪白癬の症状でお困りの方は、是非一度、当院の皮膚科または内科の医師にご相談ください。

 

【総合受付電話番号】 03-3810-5665
ご不明な点、またご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 健康会 高橋医院 All Rights Reserved.